ヒメのちょこっと頑張る!!

ふたりぐらしの日々の記録と密かに(でもないな)貯金に励む記録です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 日本の時計を面白くしていく試み ]
2007-09-29(Sat) 14:09:25
自分が時計を選ぶ際のこだわりは・・・まずはアナログ表示であること。


これは外せません!!


時間だけが表示されているだけの時計はどうしても避けてしまいます。
あとは仕事の関係上秒針が測れる(もしくは付いている)時計であること、
この2点は絶対条件です。


デジタル表示でも可愛いものや、オシャレなものはたくさんあるのですが、
それだとどうしても時計が服を選んでしまったり、使用するシーンで限定
されてしまうものもありますよね。
なのであまり場所を選ばなくてもいい時計、というのも選ぶ際の参考の
ひとつになります。


今回時計会社のシチズンが今月からブランドイメージリーダーとして
福山雅治さんを起用することになったそうです。
しかも、ただのイメージキャラクターとしてではなく、様々なコラボレ
ーション企画も検討しているのだとか。
シチズンブランドをもっと個性のあるブランドして確立させるための斬新
な試みですよね。


そのコラボレーション企画、もう早速始動しているようです。


第一弾として、シチズン初のフリーマガジン『REAL SCALE(リアルスケ
ール)』を9月28日に創刊するようです。
季刊発行を予定していて、シチズン腕時計取扱店の主な時計売り場で配布
されるのだとか。


このREAL SCALEでは自由に「時」を謳歌しながら作品やメッセージを発信
している様々な業界の方に焦点を合わせて、彼らの「時」や「時計」を
テーマにした本当の話(REAL)を掲載していく予定のようです。
ちょっとこれだけ聞いただけでも充分気になる内容ですよね♪
創刊号では創刊号では、石川次郎さん、伊藤弘さん、武田双雲さん、蝶々さん、
山本康一郎さんといった豪華な面々が誌面を飾ります。
個人的には蝶々さんのリアルな話はちょっと聞いてみたいところですね。


REAL SCALEの季刊を始めとする今後のシチズンの展開に目が離せません!
スポンサーサイト
腕時計☆気になる記事☆TB : 0CM : 0
もっと利用しやすい銀行ってないかしらHOMEいつまでもイイ女でいるために

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://himeyuka.blog95.fc2.com/tb.php/252-547eff35



copyright © 2017 ヒメのちょこっと頑張る!!. All Rights Reserved.
  まとめ
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。